原稿執筆カフェ_締切に追われているあなたのためのカフェ
*本ページにある写真や文章などはメディアでご自由にお使いください
*取材依頼は川井のTwitterにDMでどうぞ!

お知らせ
公式Twitterアカウント開設しました!
・TBSラジオ
安住紳一郎の日曜天国」に中継レポートされました!
・NHK総合「おはよう日本」でレポートされました!(7/2までNHK+で視聴可能)
・4人までのチーム作業が可能な「原稿執筆スタジオ」が大手町にオープン!
・6月29日から30日までシステムメンテナンスのためネット予約を停止します

「原稿執筆カフェ」の営業予定(不定休)


2022年6月

27日(月)13:00〜19:00
28日(火)13:00〜19:00
29日(水)13:00〜19:00

2022年7月

※7月から月火水を中心に営業予定です
※7月のネット予約は7月1日から受付します

4日(月)13:00〜23:00
5日(火)13:00〜23:00
6日(水)13:00〜23:00

11日(月)13:00〜19:00
12日(火)13:00〜19:00
13日(水)13:00〜19:00

19日(火)13:00〜19:00
20日(水)13:00〜19:00

25日(月)13:00〜23:00
26日(火)13:00〜18:00
27日(水)13:00〜23:00

※夜や土日の営業は直前に決まる場合があります
※以降のスケジュールは調整中です

「原稿執筆カフェ」とは?
「原稿執筆カフェ」はライブ配信&撮影スタジオである「高円寺三角地帯」の閑散時間帯を活用したタスク限定型コワーキングスタジオです。

「原稿執筆」する方に特化したコンセプトが特徴です。全席に電源コンセントとUSB高速充電ポートを装備。高速Wi-Fi(2.4GHz+5GHz)をご利用いただけます。

ご利用は「原稿執筆」を目的とした方に限定させていただきます。「原稿執筆」は「書籍」「雑誌」「論文」「脚本」「同人誌」の執筆、「翻訳作業」「漫画作画」「イラスト作成」「コピーライティング」「企画書作成」「ネーム入れ」「編集作業」「校正作業」「レイアウト作業」「写真加工」「画像加工」「動画編集」なども含みます。

入店時に「作業目標」を記入いただきその目標を達成しないと退店できません。自宅や普通のカフェでは「原稿執筆」しようと思ったのに違うことをしてしまって進まなかったという経験がある人にオススメです。店内のお客さんは全員「原稿執筆」してる人なので場の空気も適度な緊張感があり作業に集中できます。

価格は近隣のコワーキングスペースと同等でセルフサービスのコーヒーも飲み放題です。飲食物の持ち込みも自由なので向かいにあるローソンやカクヤスでお好きなドリンクやフードを買って楽しむことも出来ます。長時間の作業でおなかが空いたらUberEatsや出前館も利用可能です。

利用時間は30分からで延長も30分単位となり営業時間中の利用時間に制限はありません。

営業時間内で原稿が終わらない場合は退店(精算)できません。閉店時間以降は急激な割増料金となりますのでご注意ください。

【所在地】
高円寺三角地帯(座・高円寺すこし先)

【利用料金】

(2022年6月末まで)

30分:150円
1時間:300円
2時間:600円
3時間:900円
4時間:1,200円
5時間:1,500円
6時間:1,800円
延長料金:150円/30分
※税込料金
※目標達成の申告をした時間で精算いたします(当日利用の場合)
※目標達成したけどもう少し執筆を続けたい場合は延長できます
※テーブルは2人分のスペースをお一人で使うVIP席で30分:300円となります

(2022年7月以降)

【カウンター/窓際カウンター/テラス席(喫煙者専用)】
30分:240円
1時間:480円
2時間:960円
3時間:1,440円
4時間:1,920円
5時間:2,400円
6時間:2,880円
延長料金:240円/30分

【テーブル/VIP席】
2人分の席を1.5倍の料金で専有(校正作業向け)
30分:360円
1時間:720円
2時間:1,440円
3時間:2,160円
4時間:2,880円
5時間:3,600円
6時間:4,320円
延長料金:360円/30分

【閉店時間を過ぎても原稿が終わってない場合の延長料金
1時間:3,000円
※入店時の作業目標はご自身の執筆速度を前提に現実的な分量を設定してください
※閉店時間以降は店内を撮影やイベントで使う場合があります。その場合はテラス席で作業していただきます

【支払い方法】
※お支払いに現金は使えません。以下のキャッシュレスシステムがご利用いただけます。
※Suica/PASMOは向かいのローソンで現金からチャージできます

キャッシュレス

「原稿執筆カフェ」の座席レイアウト
高円寺三角地帯の図面A_2022
「原稿執筆カフェ」座席の特徴
「原稿執筆カフェ」は環七通りと中央線の高架下が交差する「高円寺駅前」交差点に立地しており角ビルの路面店です。通過するクルマや電車、交差点を渡る人の往来など都会的なノイズが適度にあります。座席はすべて外向きにレイアウトされているので他の利用者の方が視界に入ってくることはありません。カウンターはブラックアウトされたパーティションによりパーソナルスペースが確保されています。共有スペースであるテラス席はオーニングにより日差しや雨を防ぎ気分転換の休憩やテレビ電話、喫煙、匂いの強いファーストフードやお弁当なども気兼ねなく食べていただけます。交差点を渡ると10秒でローソンなのでコールドドリンクやおやつの購入、データの印刷(ローソンマルチコピー機)などにも便利です。

「原稿執筆カフェ」のネット予約

確実に席を確保して「原稿執筆」したい方はネット予約をオススメします!
※予約は30日前から2時間以上のコースで利用可能

※空いていれば直前でも予約可能
※予約キャンセルは1時間前まで可能(ペナルティなし)
※予約時間を30分遅れますと自動キャンセルとなります(ペナルティなし)
※予約終了時間より早く目標を達成した場合は退店か残留かをお選びください
※ネット予約は遅刻・早退しても予約時の開始時間から終了時間までの料金をいただきます
※予約時間を超えてのご利用は混雑状況により席の変更となる場合があります
※予約時にお支払いの必要はありません(現地決済)

ネット予約の仕方
※メニューから利用時間のコースをお選びください(▽でメニューがドロップダウンします)
※カレンダーからご利用希望日の白い枠をクリックしてください(別タブになります)
※白い枠が少ない場合は利用時間のコースを短くすると多くなります
※カレンダーのグレーの枠は予約できません

※右下の「予約する」を押します
※「お名前(ハンドルネーム可)」「メールアドレス」「電話番号」を入力します
※予約終了後にAirリザーブから「予約確認」のメールが届きます
※予約変更やキャンセルは「予約確認」メールにある「予約番号」と「認証キー」をお使いください
※当日は入店時に「お名前」をお伝え下さい(画面を見せる必要はありません)


「原稿執筆カフェ」のルール
1
※店内で会話や打合せ、テレビ電話などは出来ません。声のでる作業は一時的にテラス席に移動してお願いします。
2
※作業目標例:「3時間で3000文字の原稿を」「4時間で論文を5000文字」「12ページのネーム入れを16時までに」「パワーポイント企画書を閉店までに20ページ」などなるべく具体的な時間と数字を入れてください
3
※お尋ねの仕方は「マイルド」「ノーマル」「ハード」からお選びいただけます。主にお声がけの頻度が変わります。
4
※入店時に記入した目標が達成出来ていない場合は精算出来ません。閉店時間を過ぎても終わらない場合は延長料金が大幅に上がります。
5
※全席で電源コンセント・USB急速充電器をご利用いただけます。冷却スタンドは窓際カウンター席に常設してあります。スマホ用USB高速充電ケーブル(Lightning・USB-C・USB-Micro)や各種辞書などの無料レンタル品もあります。
6
※レジ横にミネラルウォーターと電気ポットがあります。お好きなホットドリンクをご自分でお作りください。ドリップコーヒー、紅茶、緑茶、ほうじ茶などがあります。おかわりも自由にどうぞ。コールドドリンクはありません。

「原稿執筆カフェ」入店時の記入カード

入店時にこちらのカードに記入いただきます。利用規約に納得いただけたらチェックボックスにレ印を入れてください。アンケート項目へのご協力もお願いしています。写真撮影やメディア対応NGの方はメディアに席番を伝えて写り込んだ場合も撮影素材にボカシをかけます。犬は店長が飼い犬(まっちゃ/チワックス/♂/1才)を連れてくることがあるのでその参考にお聞きしています。作業目標は具体的な数字や時間を記入してください。進捗確認でその数字をもとにお聞きします。あくまで作業目標に対しての進捗確認なので店長が内容を見ることはありませんのでご安心ください。
原稿執筆カフェ_目標設定カード_日本語

こちらは店内の各テーブルに掲示してあります。入店されたらお読みください。
原稿執筆カフェ_ご利用にあたって


「原稿執筆カフェ」の様子
※一部同一空間同コンセプトの姉妹店「動画編集カフェ」の写真を含みます
IMG20220417215833
※「原稿執筆カフェ」の英語版LEDネオン
IMG20220407121339
※「原稿執筆カフェ」のテラス席(喫煙・テレビ電話が可能です)
IMG20220414080448
※入店時に記入する作業目標カード(終了時間は目標を達成してから記入し精算します)
IMG20220407121316
※窓際カウンター席(4席・営業時は横パーティションが入ります)
IMG20220407122328
※カウンター席(4席)
※横アクリル板は現在ブラックアウト化してあります
IMG20220407123501
※足元の荷物カゴ(全席)
IMG20220407123542
※窓際カウンターの天面にビルトインされているAnker高速充電器(2席で1個を共有いただきます)
IMG20220407123521
※カウンターテーブル下部にビルトインされているAnker高速充電器(2席で1個を共有いただきます)
IMG20220407123514
※カウンター席にあるUSB4ポート付き電源コンセント(2席で1個を共有いただきます)
IMG20220421122013
※スマートフォン充電用ケーブル(Lightning/USB-C/USB-Micro)や辞書も店内で自由に使える
IMG20220611105047
※座席には手指消毒用のミニアルコールスプレーを設置
IMG20220421122022
※窓際カウンター席には角度を変えられる空冷PC冷却台を設置(希望により撤去も可能)
※写真のパーティションは透明だがのちに利用者の要望によりブラックアウト化された
IMG20220414143526
※「原稿執筆カフェ」営業2日目の様子
IMG20220607133840
※ブラックアウトパーティションが設置された窓際カウンター席(変化し続ける外の景色を見ながら執筆できる)
IMG20220605143149
※ブラックアウトパーティションが設置されたカウンター席(酒瓶を眺めながら執筆できる)
IMG20220502140914
※フロア内の二酸化炭素濃度は常にチェックされエアコンと送風と自然換気で調整している
IMG_20220604_175914
※ヘッドフォンをしている利用者が多いことから採用されたサイレントな進捗確認
動画編集カフェ_利用時04
※無料レンタルのパソコン冷却台を使って作業する様子
動画編集カフェ_利用時00
※看板犬のまっちゃ(チワックス/1才)が利用者の作業進捗を見守っている様子
IMG20220414095152
※セルフサービスのフリードリンクコーナー(おかわり自由)
※頻繁に沸騰させていると電気ケトルは蓋が熱くなるのでのちに電気ポットに変更
IMG20220605131437
※ドリップコーヒーが入れにくいと不評だったマグカップを廃止してガラスコップに変更
IMG20220414004813
※デルタステージに展示してある東京オリンピックのプレスセンターで使用された1962年製のタイプライター

「原稿執筆カフェ」の換気計画
2022_高円寺三角地帯の換気計画
・キッチン換気扇は24時間運転
・レジ上サーキュレーターは左右回転しながら24時間運転
・室内は「送風」と「エアコン」を交互に運転して外気導入と空調を両立させています
・営業中はドアとレジ横の2つの出窓は開放して自然換気をうながします
・三角形の長辺の20%程度が窓により開放されます
・ドア内側には下向きサーキュレーターが設置されておりエアカーテンの役割を担います
・テラステーブル席は喫煙可能ですが室内にタバコの煙は入りません
「原稿執筆カフェ」の関連動画
公式解説動画

AMNNEWS

ロイター配信

ドリュー・バリモアトークショー

NPR



「原稿執筆カフェ」のよくある質問と答え


「原稿執筆カフェ」の無料レンタル品

「原稿執筆カフェ」利用者の声

「原稿執筆カフェ」最適化の記録

「原稿執筆カフェ」スタッフ

「原稿執筆カフェ」のメディア掲載一覧



「原稿執筆カフェ」のカレンダー
「原稿執筆カフェ」と表記のある枠が営業時間となります。「高円寺三角地帯」は撮影スタジオや飲食店としてフレキシブルに運営するイタリアンバー型の多目的スタジオです。


「原稿執筆カフェ」関連リンク
「原稿執筆カフェ」の店開きの様子
「原稿執筆カフェ」の換気計画について
「高円寺三角地帯」へのアクセス

「高円寺おすすめ飲食店マップ」

ブルボンさんのアルフォート協賛お待ちしています!

片岡物産さんのモンカフェ協賛お待ちしています!

サントリーさんの飲料協賛お待ちしております!