原稿執筆カフェ_締切に追われているあなたのためのカフェ
ホーム
| ネット予約 | 無料レンタル品 | 利用者の声 | スタッフ | メディア掲載 | 最適化の記録 | 海外の反響 |

Sorry, but there is no English page, so please use automatic translation.

*本ページにある写真や文章などはメディアでご自由にお使いください

*取材依頼は川井のTwitterにDMでどうぞ!

「原稿執筆カフェ」とは?
「原稿執筆カフェ」はライブ配信&撮影スタジオである「高円寺三角地帯」の閑散時間帯を活用したタスク限定型コワーキングスタジオです。

「原稿執筆」する方に特化したコンセプトが特徴です。全席に電源コンセントとUSB高速充電ポートを装備。高速Wi-Fi(2.4GHz+5GHz)をご利用いただけます。

ご利用は「原稿執筆」を目的とした方に限定させていただきます。「原稿執筆」は「書籍」「雑誌」「論文」「脚本」「同人誌」「譜面」「スコア」の執筆、「翻訳作業」「漫画作画」「イラスト作成」「コピーライティング」「企画書作成」「ネーム入れ」「編集作業」「校正作業」「レイアウト作業」「写真加工」「画像加工」「動画編集」など創作活動全般を含みます。

入店時に「作業目標」を記入いただきその目標を達成しないと退店できません。自宅や普通のカフェでは「原稿執筆」しようと思ったのに違うことをしてしまって進まなかったという経験がある人にオススメです。店内のお客さんは全員「原稿執筆」してる人なので場の空気も適度な緊張感があり作業に集中できます。

価格は近隣のコワーキングスペースと同等でセルフサービスのコーヒーも飲み放題です。飲食物の持ち込みも自由なので向かいにあるローソンやカクヤスでお好きなドリンクやフードを買って楽しむことも出来ます。長時間の作業でおなかが空いたらUberEatsや出前館も利用可能です。

利用時間は30分からで延長も30分単位となり営業時間中の利用時間に制限はありません。

営業時間内で原稿が終わらない場合は退店(精算)できません。閉店時間以降は急激な割増料金となりますのでご注意ください。

【所在地】
高円寺三角地帯(座・高円寺すこし先)

お知らせ
公式Twitterアカウント
開設しました!
・「ポメラDM250」が無料レンタル品に加わりました!(提供:キングジム

「原稿執筆カフェ」の営業予定(不定休)


2022年10月
8日(土)13:00〜19:00
9日(日)13:00〜19:00

10日(月)13:00〜19:00
12日(水)13:00〜18:00
15日(土)13:00〜19:00
16日(日)13:00〜19:00

19日(水)13:00〜18:00
22日(土)13:00〜19:00

26日(水)13:00〜18:00
29日(土)13:00〜19:00
30日(日)13:00〜19:00

※以降のスケジュールは調整中です
※夜や平日の営業は直前に決まる場合があります

「原稿執筆カフェ」利用料金

【カウンター:8席】
30分:240円
1時間:480円

【テーブル:1席】
30分:360円
1時間:720円

※税込料金
※当日は30分からご利用いただけます
※ネット予約は2時間から6時間までご利用いただけます
※テーブルは2席分のスペースを1人で専有できます

【閉店時間を過ぎても原稿が終わってない場合の延長料金
1時間:4,800円

※入店時の作業目標はご自身の執筆速度を前提に現実的な分量を設定してください
※閉店時間以降は店内を撮影やイベントで使う場合があります。その場合はテラス席で作業していただきます

「原稿執筆カフェ」のネット予約

確実に席を確保して「原稿執筆」したい方はネット予約をオススメします!
※予約は30日前から2時間以上のコースで利用可能

※空いていれば直前でも予約可能
※予約キャンセルは1時間前まで可能(ペナルティなし)
※予約時間を30分遅れると自動キャンセルとなります(ペナルティなし)
※予約終了時間より早く目標を達成した場合は退店か残留かをお選びください
※ネット予約は遅刻・早退しても予約時の開始時間から終了時間までの料金をいただきます
※予約時間を超えてのご利用は混雑状況により席の変更となる場合があります
※予約時にお支払いの必要はありません(現地キャッシュレス決済)

ネット予約の仕方
※メニューから利用時間のコースをお選びください(▽でメニューがドロップダウンします)
※カレンダーからご利用希望日の白い枠をクリックしてください
※白い枠が少ない場合は利用時間のコースを短くすると多くなります
※カレンダーのグレーの枠は予約できません

※右下の「予約する」を押します
※「お名前(ハンドルネーム可)」「メールアドレス」「電話番号」を入力します
※予約終了後にAirリザーブから「予約確認」のメールが届きます
※予約変更やキャンセルは「予約確認」メールにある「予約番号」と「認証キー」をお使いください
※当日は入店時に「お名前」をお伝え下さい(画面を見せる必要はありません)

ネット予約ページへ(別タブで開きます)

「原稿執筆カフェ」のルール
1
2
3
4
5
6
※お支払いに現金は使えません。以下のキャッシュレスシステムがご利用いただけます。
※Suica/PASMOは向かいのローソンで現金からチャージできます
キャッシュレス

「原稿執筆カフェ」入店時の記入カード

入店時にこちらのカードに記入いただきます。利用規約に納得いただけたらチェックボックスにレ印を入れてください。アンケート項目へのご協力もお願いしています。写真撮影やメディア対応NGの方はメディアに席番を伝えて写り込んだ場合も撮影素材にボカシをかけます。犬は店長が飼い犬(まっちゃ/チワックス/♂/1才)を閉店間際に連れてくることがあるのでその参考にお聞きしています。作業目標は具体的な数字や時間を記入してください。進捗確認でその数字をもとにお聞きします。あくまで作業目標に対しての進捗確認なので店長が内容を見ることはありませんのでご安心ください。
原稿執筆カフェ_目標設定カード_日本語
「原稿執筆カフェ」ご利用にあたって
こちらは店内の各テーブルに掲示してあります。入店されたらお読みください。
原稿執筆カフェ_ご利用にあたって

「原稿執筆カフェ」無料レンタル品のご案内
原稿執筆カフェ_レンタル品_A面
原稿執筆カフェ_レンタル品_B面
「原稿執筆カフェ」機材協賛








「原稿執筆カフェ」の様子
※一部同一空間同コンセプトの姉妹店「動画編集カフェ」の写真を含みます
IMG20220417215833
※「原稿執筆カフェ」の英語版LEDネオン
IMG20220407121339
※「原稿執筆カフェ」のテラス席(喫煙・テレビ電話が可能です)
IMG20220414080448
※入店時に記入する作業目標カード(終了時間は目標を達成してから記入し精算します)
IMG20220407121316
※窓際カウンター席(4席・営業時は横パーティションが入ります)
IMG20220407122328
※カウンター席(4席)
※横アクリル板は現在ブラックアウト化してあります
IMG20220407123501
※足元の荷物カゴ(全席)
IMG20220407123542
※窓際カウンターの天面にビルトインされているAnker高速充電器(2席で1個を共有いただきます)
IMG20220407123521
※カウンターテーブル下部にビルトインされているAnker高速充電器(2席で1個を共有いただきます)
IMG20220407123514
※カウンター席にあるUSB4ポート付き電源コンセント(2席で1個を共有いただきます)
IMG20220421122013
※スマートフォン充電用ケーブル(Lightning/USB-C/USB-Micro)や辞書も店内で自由に使える
IMG20220611105047
※座席には手指消毒用のミニアルコールスプレーを設置
IMG20220421122022
※窓際カウンター席には角度を変えられる空冷PC冷却台を設置(希望により撤去も可能)
※写真のパーティションは透明だがのちに利用者の要望によりブラックアウト化された
IMG20220414143526
※「原稿執筆カフェ」営業2日目の様子
IMG20220607133840
※ブラックアウトパーティションが設置された窓際カウンター席(変化し続ける外の景色を見ながら執筆できる)
IMG20220605143149
※ブラックアウトパーティションが設置されたカウンター席(酒瓶を眺めながら執筆できる)
IMG20220502140914
※フロア内の二酸化炭素濃度は常にチェックされエアコンと送風と自然換気で調整している
IMG_20220604_175914
※ヘッドフォンをしている利用者が多いことから採用されたサイレントな進捗確認
動画編集カフェ_利用時04
※無料レンタルのパソコン冷却台を使って作業する様子
動画編集カフェ_利用時00
※看板犬のまっちゃ(チワックス/1才)が利用者の作業進捗を見守っている様子
IMG20220414095152
※セルフサービスのフリードリンクコーナー(おかわり自由)
※頻繁に沸騰させていると電気ケトルは蓋が熱くなるのでのちに電気ポットに変更
IMG20220605131437
※ドリップコーヒーが入れにくいと不評だったマグカップを廃止してガラスコップに変更
IMG20220414004813
※デルタステージに展示してある東京オリンピックのプレスセンターで使用された1962年製のタイプライター
店頭のまっちゃ
※オーナーの飼い犬「まっちゃ」(チワックス ♂ 1才)

「原稿執筆カフェ」の換気計画
2022_高円寺三角地帯の換気計画
・キッチン換気扇は24時間運転
・レジ上サーキュレーターは左右回転しながら24時間運転
・室内は「送風」と「エアコン」を交互に運転して外気導入と空調を両立させています
・営業中はドアとレジ横の2つの出窓は開放して自然換気をうながします
・三角形の長辺の20%程度が窓により開放されます
・ドア内側には下向きサーキュレーターが設置されておりエアカーテンの役割を担います
・テラステーブル席は喫煙可能ですが室内にタバコの煙は入りません
・真夏日はドアや窓を閉めて営業することがあります

「原稿執筆カフェ」の関連動画
公式解説動画

CBS NEWS「SUNDAY MORNING」


ロイター配信

ドリュー・バリモアトークショー

NPR



【海外メディア】(該当記事にリンクしています)
Reuters(全世界)
BBC(イギリス)
CNN(アメリカ)
CNA
npr
THE WALL STREET JOURNAL(アメリカ)
Newsweek(アメリカ)
TheTimes(イギリス)
TheGuardian(イギリス)
DerSpiegel(ドイツ)
TheDrewBarrymoreShow(アメリカ)
SoraNews24
Nerdist
THE HUB
News18
TheJapanTimes
JapanToday
TheScholarlyKitchen
matadornetwork
MailOnline
TastingTable
Ecns.cn
FOODBEAST
ODDITYCENTRAL
SouthChainaMorningPost
RUPTLY
TheTelegraph online
Travel Between The Pages
hospitalityireland
newsroom
Bangkok Post
NDTV
TORONTO SUN
HAPPYmag
my JOURNALCOURIER
FreeMalaysiatToday
etc...

「原稿執筆カフェ」のよくある質問と答え

(2022年7月8日追記)

Q:営業日はどこで知ることが出来ますか?
A:不定期営業です。公式ページのトップをご参照ください。

Q:予約は出来ますか?
A:電話予約はできません。2時間以上のご利用はネット予約が可能です。

Q:予約は座席を指定出来ますか?
A:「カウンター」「窓際カウンター」「テーブル」の座席種別が指定いただけます。座席番号は指定できません。

Q:予約時間に遅れるとどうなりますか?
A:30分以上遅れた場合はキャンセルと判断させていただきます。

Q:予約をドタキャンするとどうなりますか?
A:ペナルティはありません。連絡も必要はありません。30分を過ぎますとこちらでキャンセル処理いたします。

Q:予約の終了時間で原稿が終わってない場合はどうなりますか?
A:ネット予約は予約いただいた終了時間の直後に次の予約が入るシステムとなっています。ネット予約は店頭での行列や座席待ちなどの無駄な時間を作らずに確実に座れるシステムですが、ご利用者の方におきましても予約時間内で確実にこなせる目標設定にご協力ください。

Q:予約時間より早く目標が達成した場合はどうなりますか?
A:目標を達成したら退店できますが予約終了時間までの料金はいただきます。そのまま予約終了時間まで残って他の原稿を執筆するなどは可能です。(ネット予約はお席を確実にキープして他の予約が入らないようになっているのでご理解のほどお願いいたします)

Q:予約なしでも利用できますか?
A:お席が空いていれば利用できます。

Q:駐車場はありますか?
A:ありません。座・高円寺となりのコインパーキングなどをご利用ください。

Q:駐輪場はありますか?
A:ありませんが停められる場所をご案内しますので店員にお声がけください。

Q:何時間から利用できますか?
A:当日利用は30分から利用できます。延長も30分単位となります。(ネット予約は2時間からになります)

Q:最長で何時間まで利用できますか?
A:営業時間中であれば延長に制限はありません。

Q:途中で席は変えられますか?
A:予約システムとの整合性があるので基本的には最初にご案内した席を最後までご利用いただきます。夕方になっても予約がなく店内の利用者が少ない場合は席を変えていただけることもあります。状況によって店長が判断しますのでご相談ください。

Q:換気はどのようになっていますか?
A:少し上にある換気計画をご参照ください。窓とドアは基本的には開放したまま営業します。雨季や夏などは蚊取り線香を使用します。開放したままでは暑い、もしくは寒い気温の日は一部の窓やドアを閉めて営業することもありますがフロアの二酸化炭素濃度は常にチェックして換気をしています。

Q:エアコンが苦手なのですが。。
A:室内の温度は24度を標準としています。エアコンと送風を切り替え、開放した窓やドアからの外気を最大限取り込むような空調管理にしています。エアコンが苦手な方にもストレスがない空調管理です。

Q:感染対策はどうなっていますか?
A:当店は「コロナ対策リーダー・徹底点検済証発行店舗」です。入口にアルコール消毒、体温計があります。カウンター及び窓際カウンターには横アクリル板を設置し店内各所にアルコール消毒液を設置しています。トイレのソープディスペンサーとアルコール消毒機はセンサー式の非接触タイプを採用。フロア中央の柱には二酸化炭素濃度メーターを設置し常に店内の二酸化炭素量を監視しています。すべての席は壁や窓に向いているので他の利用者と対面になるようなことはありません。

Q:複数人での利用は出来ますか?
A:できますが室内での会話はご遠慮ください。別々の席に座ってチャットなどを使っての共同作業は歓迎です。お席が空いてるときは隣合わせなどでご利用いただけます。

Q:ネットワークは利用できますか?
A:2.4GHzと5GHzが選べる高速Wi-Fiをご利用いただけます。SSIDとパスワードは各席のテーブル面に提示しています。

Q:電源はありますか?
A:1席あたり2つの電源コンセントをご利用いただけます。

Q:スマホやタブレットは充電できますか?
A:全席にAnker製USB高速充電器を装備してあります。1席あたり2ポートをご利用いただけます。USB-AからLightning、USB-C、USB-Microの貸出用充電ケーブルも常備しています。

Q:店内の写真撮影は出来ますか?
A:他のお客さまが映らない範囲で撮影・SNS投稿してください。店舗外観やテラス席、トイレなども撮影はご自由にしていただけます。

Q:ハッシュタグはありますか?
A: #原稿執筆カフェ です。

Q:店内の動画撮影は出来ますか?
A:店内でVlogなどの動画撮影はご遠慮ください。(メディアやYouTube動画の取材など事前に取材申請がある場合は除きます)屋外の店舗前やテラス席ではVlogを含む動画撮影は事前申請なしでも自由にしていただけます。

Q:利用したことをSNSに投稿していいですか?
A:ぜひ率直な感想をお願いします。改善点などもあればぜひ。「原稿執筆カフェ」という言葉の入ったツイートはすべてチェックして運営に活かしています。

Q:コーヒーやお水は飲めますか?
A:電気ポットとミネラルウォーターを用意してあります。カウンターにあるドリップコーヒーや紅茶、日本茶などを自由に淹れて飲むことができます。コールドドリンクはありません。飲食物は持ち込み自由です。向かいのローソンなどでご購入ください。

Q:マイボトルを持ってきていいですか?
A:どうぞお持ちください。コーヒーや紅茶を作って保温しながら作業するのはオススメです。

Q:辞書などは置いてありますか?
A:「国語辞典 第7版」(岩波)「漢語林」(大修館書店)「日本語 類義語の辞典」(岩波)「日本語の正しい表記と用語の辞典」(講談社)をドリンクコーナー近くに常設しています。店内でご自由に参照ください。寄贈したい辞書などありましたらお気軽にお持ちください。

Q:原稿の書き方や内容について質問はできますか?
A:できません

Q:Zoomなどのテレビ電話はできますか?
A:テラス席に移動してのご利用をお願いしています。

Q:店内での飲食メニューはありますか?
A:ありません。飲食物の持ち込みは自由です。

Q:ゴミは捨てられますか?
A:店内にゴミ箱がありますので「燃やせるゴミ」「ペットボトル・瓶・缶」の2種類に分別してご利用ください。

Q:途中外出はできますか?
A:できます。お荷物の管理には責任を負いませんので貴重品はお持ちになってください。

Q:気分転換はできますか?
A:テラス席はお弁当を食べたりコーヒーを飲んだり自由に休憩いただけます。自席での作業に集中して疲れた方はテラス席で本を読んだり執筆いただけます。テラス席は共有スペースなので譲り合いながら自由なアイデアでおくつろぎください。

Q:進捗チェックの「マイルド」「ノーマル」「ハード」とはどのようなものですか?
A:主にお声がけする頻度です。「マイルド」は精算時に確認します。「ノーマル」は1時間に1回程度お声がけします。「ハード」は1時間ごとのお声がけ以外にも頻繁に背後に立ち無言で進捗を促します。

Q:店内で動画編集や写真や画像加工、音楽制作などをしてもいいのですか?
A:「原稿執筆カフェ」は制作物の締め切りに追われている人に特化したカフェです。「原稿」に付随する動画、写真、音楽などの制作にもお使いいただけます。音が出る作業の場合はヘッドフォンの音漏れなどにご配慮ください。密閉型ヘッドフォン貸し出しの無料サービスもあります。

Q:店内で打合せはできますか?
A:室内は「原稿執筆」に集中するための場所なので打合せはテラス席でお願いします。

Q:ペットは入店できますか?
A:テラス席にはペット用のフックをご用意してあります。室内同伴も可能です。

Q:喫煙はできますか?
A:室内は禁煙ですがテラス席は喫煙可能です。(ネット予約では喫煙コースもあります)

Q:校正をしたいのですがA3の原稿を広げられますか?
A:テーブル(VIP席)は広げられます。カウンターはA4程度までとなります。

Q:コートハンガーはありますか?
A:あります。椅子の背もたれにかけることも出来ます。

Q:荷物はおけますか?
A:足元に座席数分の荷物カゴをご用意してあります。窓際カウンターとテーブル席にはフックもありますのでご利用ください。

Q:荷物は預けられますか?
A:大きな荷物はキッチンや機材室をクロークとしてお預かりいたします。

Q:集中したいのでスマホを預かってもらえますか?
A:お預かります。

Q:筆記用具などは借りられますか?
A:店内で店長にご相談ください。

Q:室内の明るさはどんな感じですか?
A:日中は南東から強く自然光が入ります。夜は白熱球の優しい色温度で落ち着いた照明になっています。

Q:室内はBGMが流れているのですか?
A:店内ではBGMは流れていません。環七を通過するクルマの音や高架を走る中央線の音など適度な街の喧騒が感じられるので原稿執筆は進みやすい音環境になっています。換気のためのキッチン換気扇や各種サーキュレーターの作動音があります。トイレは音姫代わりにラジオをかけています。

Q:会計はいつになりますか?
A:後会計になります。入店時に時刻を記録し精算を希望した段階の時刻で計算いたします。延長は30分単位となります。13時に入店いただき15時5分に精算を希望された場合は2時間30分の料金となります。

Q:クレジットカードの4桁の数字を忘れても決済できますか?
A:緑のチェックボタンをダブルクリックすることでサインによる決済が可能です

Q:タッチ方式のクレジットカードで決済できますか?
A:決済可能です

Q:精算時にSuicaやPASMOの残金が足りない場合はどうすればいいですか?
A:向かいにあるローソンで現金からチャージしてください。

Q:閉店時間になっても原稿が終わってない場合はどうなりますか?
A:閉店後も執筆は出来ますので原稿を完成させてください。ただし、超過料金をいただきます。利用料金をご参照ください。入店時に記入いただく「作業目標」を「達成」していただくことが当店の存在意義です。自分の執筆速度と滞在予定時間を前提に達成可能な「作業目標」をたててください。

Q:領収書はもらえますか?
A:「スペース利用料」としての領収書を発行いたします。

Q:目標を達成したら何かもらえますか?
A:原稿執筆カフェの特製ステッカー(再剥離のり使用)をプレゼントします!このシールは今後「原稿執筆カフェ」が企画するセミナーやイベントの参加時に提示が必要になる場合があります。

Q:原稿執筆カフェは商標ですか?
A:「原稿執筆カフェ」「Manuscript Writing Cafe」は商標出願済です。

Q:原稿執筆カフェはフランチャイズの仕組みなどあるのですか?
A:「席だけフランチャイズ」を現在企画中です。

「原稿執筆カフェ」座席の特徴
「原稿執筆カフェ」は環七通りと中央線の高架下が交差する「高円寺駅前」交差点に立地しており角ビルの路面店です。通過するクルマや電車、交差点を渡る人の往来など都会的なノイズが適度にあります。座席はすべて外向きにレイアウトされているので他の利用者の方が視界に入ってくることはありません。カウンターはブラックアウトされたパーティションによりパーソナルスペースが確保されています。共有スペースであるテラス席はオーニングにより日差しや雨を防ぎ気分転換の休憩やテレビ電話、喫煙、匂いの強いファーストフードやお弁当なども気兼ねなく食べていただけます。交差点を渡ると10秒でローソンなのでコールドドリンクやおやつの購入、データの印刷(ローソンマルチコピー機)などにも便利です。

「原稿執筆カフェ」の座席レイアウト
高円寺三角地帯の図面A_2022
「原稿執筆カフェ」関連リンク
「原稿執筆カフェ」の店開きの様子
「原稿執筆カフェ」の換気計画について
「高円寺三角地帯」へのアクセス

「高円寺おすすめ飲食店マップ」

ブルボンさんのアルフォート協賛お待ちしています!

片岡物産さんのモンカフェ協賛お待ちしています!

サントリーさんの飲料協賛お待ちしております!